お金・節約

【お金の勉強】少しずつでも始めるのがおトクなのでおすすめです!

お金の勉強

こんにちは、た です。

 

僕は数年前まではお金について全く勉強していませんでした。

 

今思うと、もっと早く勉強しておけばよかったと思っています😭。

 

でも当時の僕はというと

  • お金について考えるのってなんか卑しい気がする…
  • とりあえず困ってないからいいや

くらいの気持ちでした…。

 

過去の自分には「お金のことは誰も教えてくれないし、勉強しておいたほうが絶対いいよ

と教えたいです。

 

 

お金のことを考えるっていうと、どうしても「あんまり良くないよね」というイメージがありますが、それでもお金についてはやはり気になるところだと思います。

 

 

この記事は

 

  • お金について不安だけど何をすればいいかわからない
  • お金についてどう勉強すればいいか知りたい

 

という方の参考になればと思います😊。

 

お金の勉強は少しずつでも始めるべきです

 

過去の自分にも言いたいですが、お金の勉強は少しずつでも始めるべきです。

 

なぜなら、知識をつけることで自分のお金の使い方の無駄なところがわかるし、必要なことに必要な分のお金を使えるようになるからです。

 

例えば、こんな感じです

 

  • 携帯会社を大手キャリアから格安SIMに変更
  • 料金が8000円→3000円ほどに
  • 年間6万円ほどの節約

 

スマホは今の生活には必要なので使いますが、携帯会社を変えるだけでも大幅な節約になります。

 

僕は携帯料金が高いことには特に疑問を持たず、支払いができていればいいくらいにしか考えていませんでした…。

毎月で数千円だとしても、年間で考えると結構な金額を支払ってることになりますよね(汗)

 

いろいろお金に関することを調べて格安SIMというのがあることを知り、使ってみたことで携帯料金はこのくらいまで下げれるんだと気づきました。

 

知っているか知らないというだけで、携帯料金でも大きく差が出てきます。

 

こういうことは誰かが教えてくれるわけではないので、自分で少しずつでも勉強していったほうが結果おトクですね。

 

お金の勉強がなかなか始められない理由

 

勉強したほうがいいのかなーとは思うんだけど、なかなか始められない…

 

という方もいらっしゃると思います。

僕はお金の勉強をするという発想がそもそもありませんでした。

 

理由としては

  • お金について考えること、勉強するのは何か卑しい気がする
  • 勉強といっても何をすればいいのかよくわからない

ということが考えられます。

 

僕は自分の頭の中でいつのまにか常識になっていたのか「お金について考えるのは卑しいこと」と思っていました。

そうは思いつつも、それでもお金のことは気になります。

 

なぜなら

お金について漠然とした不安があるから

僕の場合はここでした。

 

何なのかはっきりわからないんだけど、ぼんやりとあるお金の不安というのがあるからお金のことって気になるのでないでしょうか。

 

お金の勉強を少しでもしていくと、このぼんやりしたところが少しはっきりしてきます。

 

そして、お金に対する自分の軸が少しずつできてきます(僕はまだまだですが…)

 

お金に対する不安を少しでも減らすためにもお金の勉強は効果的ですね。

 

お金の勉強の始め方

 

ここからはお金の勉強の始め方を書いていきます。

 

といっても特別なものではなく

  • お金に関するブログを読む
  • お金に関する本を読む

このくらいです😅。

 

まずは簡単なところからでオッケーですよー。

 

ブログを読む

 

ネットではいろいろな方が節約やお金に関する知識を紹介されています。

 

僕がお金についてもっと考えてみようと思ったきっかけもブログです。

 

僕の場合は当時、「ものを多く持たないシンプルな暮らし」に興味を持ち始め、いろんなブログを見ていたんです。

 

そこでちゅらさんという方が運営されている持たない暮らし、使い切る暮らし。というブログをたまたま見かけました。

 

ちゅらさんはものを持たない暮らしはもちろんのこと、お金についても熱心に勉強して実践されています。

 

ちゅらさんのブログを見るようになってから少しずつ自分でもお金に関する本を読んだり、実際に投資信託を始めたりしました。

 

自分はお金について何も知らずに生きてきたんだな」と気づき今まで頭にあったお金の当たり前も見直すようになりました。

 

 

ちゅらさんのブログでは日々の暮らしに関すること、お金に関することを発信されているのでぜひチェックしてみてください。

 

本を読む

 

「お金のことをもっと知ろう」と思ってからはお金に関する本をよく読むようになりました。

おすすめの本をいくつか紹介していきます。

 

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

タイトルがわかりやすくていいですね😅!

 

この本は著者の大橋弘祐さんが、経済評論家の山崎 元さんに「お金を増やす」方法をメインにお金に関する質問をして、それに山崎さんが答えていくという会話形式の内容になっています。

 

大橋さんが素人の僕が疑問に思うようなところを細かく質問されていますし、山崎さんもわかりやすく答えているので最初の本におすすめです。

 

 

アップデート版のこちらがいいですね。

 

預金バカ 賢い人は銀行預金をやめている

 

タイトルがなかなかすごいですが、こちらもおすすめの本です。

 

著者の中野晴啓さんは投資信託会社のセゾン投信社長で「投資信託」を広めるために活動もされています。

 

「投資」というと「怪しい」というイメージがありますが(僕もありました)「投資=怪しいもの」ではない本当の投資とはどういうことなのか、なぜ銀行預金ではいけないのかということが本には書かれています。

 

 

イメージだけでなかなかよくわからない投資についての勉強にもなる本です。

 

となりの億万長者 成功を生む7つの法則

 

「億万長者というと大きい家に高級車」というようなイメージを変える本になっています。

 

実は億万長者は普通の人々と大きく違う特別な人たちというわけではないのですが、その普通の人々との違いというのが書かれていてとても興味深い本になっています。

 

 

億万長者って実際はどういう人たちなのか知るのもとっても勉強になるのでぜひ読んでみてください。

 

お金の勉強始めてみよう

ブログを読んだり本を読むことでなんとなく使っていたお金のことをよく考えるようになりますし、お金をどう使うべきかということも意識するようになります。

 

それにお金のことに対するアンテナをはることは普段の生活に役立ってきます。

 

お金の勉強は興味を持ったところからでも始めてみるのがおすすめです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました😊。

こちらの記事もおすすめ