野菜づくり

【野菜づくり初心者】自然農の畑1年目だより その13

空

もうすぐ8月、暑いですねー。

 

この時期、畑は本当にあっとう間に草が伸びます。

 

普通の畑ではマルチしたり、根っこからこまめに抜いて(これも大変だと思います…)草が生えないようにしますよね。

 

うちの畑は基本的に草が生えている状態なので、伸び過ぎれば草を刈りますがあまり気にしていません(正しいのかわかりませんが…)。

自然農の畑の様子

野菜もだんだん実をつけてきましたね。

 

1人、本で学びながらの畝づくりを始めて約3ヶ月くらいですか…。

「ど素人が独学でうまくいくんかいな」と思いながらもやってきた自然農の野菜づくり。

 

あきらめずコツコツやってきてよかったなと感じます。

 

ブログはちょっとくじけそうになりましたが、野菜づくりと同じくあきらめずに続けていきます!

 

そもそも野菜づくりって、まともにできるようになるまでってかなりの時間がかかると思うんですよね。

 

ど素人の僕がやってくとして、それこそ数10年単位なのかなと。

 

また野菜づくりといっても、自然農のやり方なのでおそらくなおさら時間がかかると思うんですよ。

 

もしかしたら生きている間にできるかもわかりません。

 

それでもやってみたいと思ったんですよね。野菜づくりまったく経験ないですよ…。

 

今野菜を作っている畑は母の実家の畑をお借りしているのですが、この畑が使える間は野菜づくりはずっと続けるつもりです。

 

野菜づくりってプランターなら家でもちょこっとできますが、畑を確保するのってなかなか難しいです。

 

僕はその点で恵まれているなと本当に思います。

 

 

…と前置きはこのくらいにちょっと畑の様子をみてみましょう。

自然農の畑の様子

畑

まあ見てください。ちゃんと野菜も生えてますよ(汗)。

 

雨が降った後の草の勢いをなめたらいけませんね!

 

僕は完全になめてました。

 

数日空けてきた畑なので草もしっかり生えていますね。

 

んーどこまで草刈りできるかな…。

トマトの畝

トマトはですねー、実がなって赤くなってきたのもあるのですが虫食いが結構ありましたね(涙)。

 

あとおそらく何かしらの獣が食べに来ていますね。

 

「赤くなったら動物に食べられるよ〜」と母の実家でも話になっていたとおり、やはり食べられました。

 

でも食べれたのもあったので、自分でつくった畑でとれた野菜を食べるのは感動しました。

 

ナスの畝

ナスも何個か実がなっていました。

 

ナスは栄養が結構必要な野菜らしいので、堆肥も肥料も入れないで育つかなーと気になっていました。

 

米ぬかをいくらかまいておいたのが効果あったのか、普通の畑に比べるとだいぶ成長は遅いのですね。

それでもこうして実をつけてくれただけでも「よくやった!」と思います。

ピーマンたち

写真みずらいですがピーマンたちも少しずつ実をつけています。

 

シシトウは赤くなっていていかにも辛いっという感じ。

 

パプリカはもう少しでしょうか。

 

キュウリ

この日はとにかくキュウリが大量になっていました。

しかもタイミングを逃したらしく写真のようにデカいのが何本も…。

 

ご存知の方もいるかもしれませんが、うちのキュウリは支柱を立てて紐を張ったのですが、地面にどんどんツルを伸ばしているんですね。

 

ん〜これで実がなるんかな」となかばあきらめていたのですが、「素人がなめるなよ」といった感じで実をどんどんつけていた模様です。すみません。

 

葉っぱをかきわけ地面に横たわるキュウリを探し収穫しましたよ…。

バケツに入ったキュウリ

もうね、バケツ2杯分とれましたよ。

 

うち妻と娘と3人家族なんですよね…。

 

「食べきれるかな」と正直思いましたが、やはり自分で育てた(ほぼ放置でしたが)野菜には愛着がわきますね。

 

全部食べてあげたい!」という気持ちになるんですね。

 

これはね、始めて湧き上がった感情でした。

 

野菜づくりやって良かったなぁと感じましたよ。

 

なので帰宅して早速

大きい キュウリ レシピ」でググって料理してみたんです。

大きいキュウリの料理

すごいですねー。

今って検索すると大きいキュウリのレシピが見つかるんですね。

 

「あったらいいな」くらいで探したら、めちゃくちゃあってびっくりしました。

レシピ考案してくれた方ありがとうございます。

 

ちなみに僕は料理は切る、焼く、煮るとかシンプルで簡単な料理しかしません(できません)

この料理もキュウリの皮をむいて切って煮るだけなので簡単にできましたよ。

レシピはこちらから

 

ズッキーニの畝

ズッキーニは最初のころ、枯れそうになっていたのがうそみたいに成長していました。

 

ズッキーニの畝

ちょっと前まではこんな感じだったんですよ、すごいですよね。

こういうのを見ると生命力の強さにびっくりします。

ズッキーニ

そして収穫したズッキーニ

 

あまりズッキーニのことよく知らないのですが、これはおそらく大きくなりすぎたんでしょうか?

 

本当はキュウリみたいなサイズくらいなのかな。

 

ズッキーニはあまり食べたことがないので、どうやって食べようかなとつぶやいてみたところ、twitterで調理方法を教えてくれる方もいました。

ありがとうございます。

 

スイカの畝

スイカの畝はもうジャングルみたいになってますね。

 

ツルは伸びていますがどうなるかなーといった感じ。

 

母の実家ではもう実がたくさんついていましたね。

 

土の栄養がつかないとまだ難しいかなー。

トウモロコシとカボチャ

カボチャはちょっときびしいですね…。

 

米ぬかもまいてはみましたが、ほかの野菜のようにツルが伸びません。

 

となりのトウモロコシは育ってきてます。どうなるかなぁ。

サツマイモの畝

最後はサツマイモエダマメ

 

草マルチをこまめに多めにやったのが良かったのか、あまり草が生えてきません。

 

草マルチ大事ですね。

 

最初はちょこちょこっと草を敷いていたのですが畝にかぶせるくらいに草を敷くと地面から草が生えにくくなるようですね。

 

こちらも順調に成長中かなと。

 

 

8月に入るとまた暑くなって野菜たちも成長していくかなと思います。

体調に気をつけながら水分補給して作業にのぞみます。

 

今日はこのへんで、

お読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ