宅トレの始め方

【宅トレ】おすすめのYouTubeチャンネル5選【初心者向け】

宅トレしたい人

「宅トレにおすすめのYouTubeチャンネルが知りたいな。家にいる時間も増えて、運動不足だし…。できれば、あまりお金かけないで運動できるといいな。YouTubeは見たけど、トレーニングの動画が多すぎて、どれからやればいいかわからない。初心者でも簡単で楽しくできる動画がわかるといいな。あと、宅トレにおすすめグッズもあれば教えて欲しい。」

 

こういった疑問に答えます。

 

✔︎本記事の内容

  • 1,【宅トレ】おすすめのYouTubeチャンネル5選【初心者向け】
  • 2,【あると便利】宅トレにおすすめのグッズを3つ紹介

この記事を書いている僕は宅トレ歴が1年ほど。

なんでも三日坊主でしたが、宅トレは1年ほど続けられました

今でも自宅でのトレーニングを続けています。

 

僕が宅トレを始めた時も、YouTubeのチャンネルを見てトレーニングしていました。

この記事では、特に

「これから宅トレを始めたい」

という方向けに、おすすめのYouTubeチャンネルを紹介していきます。

1,【宅トレ】おすすめのYouTubeチャンネル5選【初心者向け】

次の5つです。

  • ①オガトレ
  • ②B-LIFE
  • ③のがちゃねる
  • ④Marina Takewaki (竹脇まりな)
  • ⑤ザ・きんにくTV【The Muscle TV】

①オガトレ

チャンネル登録者数:68.9万人 (2021年1月時点)

Instagram:https://www.instagram.com/ogaryu___/

Twitter:https://twitter.com/ogaryu___

理学療法士として、病院勤務やトレーナー活動をへて、YouTuberになったオガトレさんのチャンネル。

 

【結論】:まずはストレッチなど、軽いものから始めてみたい人向けです。

 

メインが、ストレッチ動画のチャンネルなので、

  • 体がとにかく硬い
  • ハードなトレーニングはちょっと…

という方は、まずはオガトレさんのチャンネルから始めてみるのをおすすめします。

 

動画の内容も「ストレッチだけでもこんなにあるのか…」というくらいに種類が豊富。

  • 短時間で簡単にできる
  • お風呂上りにじっくりとできる
  • 体の硬さ別(ちょい硬い、超硬い、超超硬い)

など、さまざまなタイプのストレッチが用意されています。

 

✔︎おすすめ動画は?

 

足を閉じたり開いたりする「足パカ」のトレーニング動画です。

ゲーム感覚で、太もも痩せのトレができます。

 

テンポもそんなに早くないので、初心者でもやりやすいですね。

 

②B-LIFE

チャンネル登録者数:111万人 (2021年1月時点)

Instagram:https://www.instagram.com/blifetokyo/

10分〜20分くらいで気軽にできるヨガやピラティス、ストレッチなどの動画チャンネルです。

 

【結論】:ヨガでリラックスしたい方向けです。

 

「ヨガやったことないんだけど、できるかな…」

 

という人にもわかりやすく、丁寧に説明されているので、初心者でも安心です。

 

時間も長すぎないので、ちょっとした空き時間にできるのがいいですね。

 

✔︎おすすめ動画は?

 

5分でできる、朝ヨガの動画です。

動きも難しくないので、おすすめです。

波の音を聴きながらのヨガも、気持ち良さそうですね。

 

 

③のがちゃんねる

チャンネル登録者数:77.2万人 (2021年1月時点)

Instagram:https://www.instagram.com/nogachannel/

Twitter:https://twitter.com/nogachannel

このチャンネルは、デザイナーでYouTuberである、のがさんのチャンネルです。

【結論】:多少キツくても痩せたい!という方向けです。

 

のがさんは元々運動は苦手で、宅トレを始めたのも、チャレンジ動画のひとつだったそうです。

ただ、動画では「運動が苦手だった」というのは全く感じさせないほど、ハードめなトレーニングが多いですね。

 

チャンネルは

  • 体を引き締める筋トレ
  • 脂肪を燃焼させるワークアウト

といった動画がメインです。

 

やはり、脂肪を燃やしたり、筋肉をつけて体を引き締めるには、ある程度の負荷や運動量は必要になってきます。

「多少ハードでも、マジで痩せたい、体をひきしめたい」

という方には、のがさんのトレーニング動画はおすすめですね。

 

確かにトレーニング自体はキツいかもしれませんが、のがさんの説明はわかりやすいので、どうやってトレーニングしたらいいかわからない人でも始めやすいです。

 

それに、キツいぶん、出来た時の達成感も大きいと思います。

最初は短めのものからやってみて、慣れてきたら「地獄トレ」にチャレンジもアリですね。

 

✔︎おすすめ動画は?

 

1分半と時間も短く、メニューも難しくないので、最初のトレーニングにおすすめです。

慣れてきたら、2分メニューなどをやってみましょう。

 

④Marina Takewaki (竹脇まりな)

チャンネル登録者数:199万人 (2021年1月時点)

Instagram:https://www.instagram.com/takemari1219/

Twitter:https://twitter.com/takemari1219

竹脇まりなさんのチャンネルでは、

  • 自宅で楽しくできるトレーニング
  • 簡単ダイエット料理
  • コンビニで買えるヘルシーご飯

などを動画で紹介されています。

旦那さんと二人でチャンネルを運営されており、「宅トレを当たり前の世界にする」という目標を胸に活動されています。

ちなみに、超余談なのですが、まりなさんは秋田県の出身で、同じ秋田県の自分は勝手に親近感を持っています(応援しています)。

 

【結論】:おうちで、とにかく楽しくダイエットしたい方にはおすすめのチャンネルです。

 

動画では、まりなさんがとても気さくな感じで明るく、見ているだけでも楽しいです。

トレーニングの内容は、ダンスエクササイズをメインに、腹筋トレや、ストレッチなどの動画になっています。

あと、マンションに住んでる方でも、トレーニングができるような配慮がされてるのも、嬉しいポイントですね。

 

トレーニング動画はたくさんあるのですが、

部位別やレベル別に再生リストも作ってくれているので、

  • 自分の鍛えたい部位
  • 自分のレベル

にあわせてトレーニングすることもできます。

 

あと、食事に関する動画も多いのも特徴です。

例えば、

  • コンビニで買えるダイエットご飯
  • カルディで買えるダイエット商品
  • 痩せる食材

などダイエットでどんなもの食べたらいいか、気になる方向けにも身近でわかりやすい食品を紹介されています。

「宅トレでどんなもの食べればいいの知りたい」

という方はぜひチェッックしてみてください。

 

✔︎おすすめ動画は?

まりなさんと、まりなさんのお母さんがダンスでエクササイズする動画。

まずは1度、見ていただくのをおすすめします。

 

とにかく、まりなさんのお母さんのダンスがキレッキレです。

運動の楽しさが120%伝わってきますね。

 

こちらのキレッキレなダンスものせておきます😌。

 

⑤ザ・きんにくTV【The Muscle TV】

チャンネル登録者数:95.3万人 (2021年1月時点)

Instagram:https://www.instagram.com/nakayama_kinnikun/

Twitter:https://twitter.com/kinnikun0917

きんにく芸人こと、なかやまきんに君さんのYouTubeチャンネル。

【結論】:宅トレをする全ての方へおすすめです。

 

…すみません、いいすぎたかもしれませんが、宅トレをする方にはぜひ見ていただきたいチャンネルです。

 

きんに君さんのチャンネルでは、

  • 初心者向けの筋トレ&運動
  • 筋肉と健康のための食事
  • ダンベルなどの筋トレメニュー
  • コンビニでオススメの筋肉食材

など、とにかく「筋肉」のことについての動画が多いです。

 

動画を見ればわかると思いますが、きんに君さんの筋肉への知識は半端ではありません。

そしてその豊富な知識を、初心者の方にもわかりやすく、丁寧に伝えてくれます。

 

トレーニングメニューもダンベルなどの器具を使ってガッツリ鍛えたい人向けのメニューから、道具なしで自宅で始められる、初心者向けのメニューまでと幅広いです。

 

✔︎おすすめ動画は?

こちらは、お尻と内ももを10分トレーニングする動画。

きんにくんさんは、とてもマッチョなので、「ガッツリ男性向けのトレが多いのかな?」

と思うかもですが、女性の方や、初心者の方でもできるトレーニング動画も多いです。

 

あと、見ていただけるとわかると思いますが、

説明が「めちゃくちゃ丁寧でわかりやすい」です。

トレーニング動画というと、初心者にはハードル高いものもあったりしますが、きんに君さんのトレーニング動画は、

「初心者が初めて見ても、わかりやすいトレーニング」になっています。

 

2,【あると便利】宅トレにオススメのグッズを3つ紹介

次の3つです。

  • ヨガマット
  • トレーニングウェア
  • プロテイン

①ヨガマット

YouTube動画を見ながら、宅トレするのであれば、ヨガマットは1つ持っておくことをおすすめします。

なぜかというと

・床が固いと体を痛めるからです。

アパートやマンションの場合、ほとんどがフローリングだと思います。

 

宅トレでは床に座って行うものが多いので、床の上でそのままやると体を痛めてしまいます。

ヨガマットには厚みがあるので、トレーニングもしやすくなります。

 

もしかしたら

「畳とかならいいの?」

と思われるかもしれません。

 

経験談として、畳でもやれないことはないです。

ただ、長くやっているとどうしてもお尻が痛くなったりします。

 

なので、ヨガマットは1枚持っておくと便利です。

「どんなヨガマットがいいのかわからない」

という方のために、おすすめのヨガマットを紹介しておきますね。

 

✔︎マンドゥカ ヨガマット

上級者から、初心者まで幅広いタイプのヨガマットがあるマンドゥカ。

こちらはクッション性のある、厚さ6mmのタイプ。

 

✔︎畳ヨガマット

ヨガマットには珍しい、畳のヨガマット。

厚さは、6mm。

こちらの動画で、まりなさんがおすすめされていました。

 

✔︎スリア ヨガマット

値段も、他の2つより低めで、バランスの良いヨガマット。

こちらも厚さは6mmです。

初めてのヨガマットに選ぶ人も多いです。

②トレーニングウェア

正直、これはヨガマットほどではないのですが、宅トレするのであれば持っていてもいいと思います。

なぜかというと

  • 普段着だと動きにくい
  • 汗を吸いにくい
  • 汗をかいても乾きにくい

といった理由からです。

 

普段着でもトレーニングできないことはないですが、やはり動きにくいです。

あまり動きのないトレーニングならいいかもですが、動作が大きいトレーニングとかだと地味にストレスになります。

 

また、ヨガとかストレッチなどは、そんなに汗をかかないかもしれませんが、有酸素運動などすると、運動量も多くなるので汗をかきます。

そういったときに、汗をあまりすわなかったり、乾きにくかったりすると濡れたままトレーニングすることになり、かえって風邪とかひきやすくなるので注意ですね。

 

それに、トレーニングウェアをきると結構、モチベーションも上がるのでせっかくやるなら、お気に入りのトレーニングウェアを持っておくと宅トレもさらに楽しくなりますよ。

【公式】アディダス adidas アディカラー 3ストライプ タイツ オリジナルス レディース ウェア ボトムス タイツ 黒 ブラック FM3287 レギンス p0122

 

③プロテイン(たんぱく質)

【結論】:筋肉の材料になるから

せっかく、宅トレしたのなら、しっかりとたんぱく質を補給しましょう。

 

トレーニングすると筋肉がつき、筋肉がつくと代謝が上がります。

ただ、トレーニングだけして、たんぱく質を何も取らないのは非常にもったいないです。

 

筋肉はトレーニングして、たんぱく質を補給することで成長していきます。

筋肉が成長すると代謝も上がり、脂肪も燃えやすい体になっていきます。

 

また、たんぱく質は筋肉だけでなく、髪や爪などの材料にもなります。

ごはんを3食、しっかり食べてても意外とたんぱく質って足りてなかったりするので、

体重×1g

を目安にとってみてください。

 

「でも、たんぱく質ってどうとったらいいの?」

という方には、プロテインがおすすめです。

 

水や牛乳に溶かして飲むだけで、簡単にたんぱく質がとれます。

それに食べ物だけでたんぱく質をとるのは、結構大変です。

なので、食事でとれなかった分のたんぱく質をプロテインでとるのがおすすめですね。

 

プロテインもいろんな種類がありますが、

マイプロテインのプロテインがおすすめです。

 

おすすめする理由としては

  • コスパが良い
  • 味の種類も多い
  • セールも多い

といった点です。

 

プロテインも毎日ちょこちょこ飲んでると、あっという間になくなるんですよね…。

なので、コスパがよく、セールもちょこちょこやってるマイプロテインはありがたいです。

 

あと、プロテインって美味しくないイメージがありませんか?

昔はあまり美味しくなかったようですが、今のプロテインは美味しいです。

マイプロテインだと、チョコレート、バニラなど60以上の味があるので、自分の好きな味が見つかると思います。

ちなみに僕は「モカ味」が好みですね。

 

というわけで以上です。

気になるYouTubeチャンネルを見て、気になるトレーニングがあれば、ちょっとずつでもやってみてください。楽しいですよ。

 

こちらの記事もおすすめ